RSS

ほっこり訓練日記84




こんにちは、松山真由美です。
先日、読谷村職員労働組合女性部40周年という、記念すべき講演会で、ラシッドと共に講師をさせていただきました。
この依頼を受けたのは夏。
「えー?そんな重要な講演会に私が?読谷村に来てまだ半年なのに?」
と、あまりにもびっくり仰天でしたが、
「きっと、役に立てるから、私を選んでくれているんだろうなあ!必要とされているのならがんばろう!」と思い、引き受けることになりました。
ですが、私たちが読谷村に移住してきた目的は、日本中を笑顔で元気にすることなので、
これはかなりのビッグチャンス!
読谷村が元気になれば沖縄が元気になる。
沖縄が元気になれば日本が元気になる。
と、ずっとずっと感じていることなので、こうやって読谷村の人に
私の思いを話す機会を神様が与えてくれたんだ!と思えば感動せずにはいられません。
そうして始まった講演会。
一時間半という限られた時間の中で、どれだけのことが伝えられるか?
しかし、時計とメモが見られない私は、時間配分をしながら誘導してもらうのがベストだと、
部長さんにナビゲートしてもらうことになりました。
何度も打ち合わせをして、読谷村の人が、ほっこりあんになってもらえるようにと、
一生懸命愛を込めて話しました。
10年前に、読谷村で暮らしながら、友達と必死で学校に通ったあの時から、
まさか10年後、移住してお店を出して、講演会までしているなんて!
「すごい!全てが繋がっていく!全ては、こうなるようになっていたんだなあ!」
そして、読谷村の人は皆とっても素直なので、仲間と最後にみんなで
アファメーションをしたりハピエブ体操をしたり。
すると、さすが沖縄だなぁと感激したのですが、賛同してくれるたびに、
拍手やピーッ!と指笛でこたえてくれるのです。
最後は全員が最高の笑顔になってくれたのですが、
こんなにも会場中が一つになった感動的な講演会は初めてでした。
今回の講演会をきっかけに、もっともっと世の中が良くなっていくことに
繋がってくれたらいいのになあ!
こうして、たくさんの心と心を繋いでくれた、講演会の全てに、
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に本当にありがとうございました(^O^)


《魂が 一つになれば 愛になる》


2018-11-24 13:45:01

ほっこり訓練日記83



こんにちは、ラシッドです。

先週、父ちゃんと母ちゃんと、読谷祭りに行ってきました。
読谷村はお祭りが多く、とてもイベントが大好きな村です。
その中でも、読谷祭りは1番の大イベントで、屋台もたくさん出るし、
大きな舞台で三線や琉球舞踊が見れるので、ぼくはわくわくしていました。
「車で行くと駐車場が困るから」と、歩いて行くことになったのですが、そうと決まればぼくの出番!
先週、大阪から盲導犬が来てくれて、大失敗してしまったので、これは汚名返上のチャーンス!

だけど、読谷村に引っ越してきてから、ぼくは困っていることがあるのです。
母ちゃんを安全に誘導することがぼくの仕事!
だけど、この辺りの歩道は難関がいっぱいで、急に狭くなったり、
ボコボコになったり、すごい斜めだったり。
母ちゃんは、何も見えないので、ぼくの動きと地面の感触だけが頼りで、必死で歩いています。
だからこそ、「絶対に母ちゃんをつまづかせないぞー!」と、気合いを入れました。
思ったよりも遠くて大変だったけど、ぼくは立派に、母ちゃんを会場まで案内することに成功しました。
すると、そこでビックリすることが起こったのです!
なんと、FM読谷のバスが止まっていて、突撃インタビューを受けたのです。
まさかこんな所で大好きなエフエム読谷のみんなに会えるとは!
ついでに、母ちゃんとぼくの講演会が、台風のため延期になったけど、
「次の講演会は、11月17日になりましたー!」
と宣伝までできたので、これは絶対的に神様が導いてくれたんだと思いました。
そしてなんとなんと!いつもいっぱい遊んでくれる礼子さんが、最後にぼくにもインタビューしてくれたのです!
ぼくは嬉しくて、初めてのインタビューについ舞い上がってしまったけど、
礼子さんがぼくの代わりに気持ちを伝えてくれたのでほっとしました。
いやー、それにしても、世界中の盲導犬の中で、インタビューを受けたのは、
後にも先にもぼくだけではないでしょうか!?
やっぱり読谷村は、すごいところでした(^O^)


《ほのぼのが みんなの愛を 繋げてく》

2018-11-03 18:05:02

ほっこり訓練日記82



「ラシッドの反省文」

こんにちは、ラシッドです。
この前、ぼくはやらかしてしまいました。

読谷村に引っ越してきてから、すっかりぼくのお店に、
盲導犬やパピーちゃんなどのお友達が遊びにきてくれることはなくなりました。
だから、とっても寂しいなぁと思っていたら、突然奇跡が起こったのです。
みんなにはサプライズだったらしく、みんなが
「まさかここで再会するとはなあー!いやーびっくりしたよー!」
と嬉しそうでしたが、誰よりもぼくが1番嬉しかったのです。
母ちゃんは、ぼくには内緒にしていたけど、ぼくは朝から気配で
誰かがやってくるのは分かっていました。
それがまさかもまさか!ぼくの大好きなライトハウスの盲導犬、しかも2頭もです!
これが喜ばずにいられるでしょうか?
そこがぼくの悪いところって分かっているけど、つい我慢できなくて、
大大大興奮してしまいました。
ぼくより2年先輩の二人は、盲導犬の鏡みたいに素晴らしかったのに、
ぼくだけが「ひゃっほー!ひゃっほー!」と、上機嫌が止まらなくなってしまったのです。
つい二日前、ヘルパーさんたちのお勉強会に呼ばれ、母ちゃんが一生懸命盲導犬講座をして、ぼくの賢さをみんなに熱く語ってくれていたというのに、
ぼくはバカなことをしてしまいました。
これからは、どんなに嬉しくても、母ちゃんが「遊んでもいいよ」
と言ってくれてからにしようと、強く強く反省しました。

でも、これがぼくの天性というか、個性というかチャームポイントというか。
神様どうか、嬉しすぎる気持ちを押さえるような特効薬があれば、
ぼくのおつむに塗ってください(^O^)

《失敗は 生まれ変われる チャンスかな》

2018-10-30 10:56:01

ほっこり訓練日記81



「読谷天国」

こんにちは、ラシッドです。

皆さん、この間の台風がうそのように、すっかり穏やかで平和な日々が戻ってきました。
昨日は、夕陽が綺麗に見える、セーラの森という公園にみんなで行ってきました。
すごく広くて歩きやすかったので、ぼくは張り切って母ちゃんとルンルンちゃんを誘導しました。

ぼくが読谷村に来て1番感動しているのは、とにかく平和だということです。
風がとても気持ち良くて、空気が綺麗で美味しくて、そんな中で大きな空と
青い海を見ていると、どんどん幸せな気持ちになっていきます。
1番すごいなぁと思うのは、読谷村の人は、子供から大人までみんなが笑顔で穏やかです。
夏場は暑いから、お店の中で待機しているのですが、みんなの優しい話し声と笑い声が聞こえてくるので、ぼくは楽しくてこっそり笑っています。
それと、「笑顔は人を幸せな気持ちにするけど自分も幸せになるんだなあ!」
と、母ちゃんが目が見えないのに、いつも楽しそうなのは、笑顔だからなんだとわかりました。
笑顔は伝染するからか、最近よく「かわいいねー!いい顔してるねー!男前やねー!」
と、みんなに褒めてもらえるので、ぼくはまるで天国にいるみたいです。

どんな時も上機嫌でニコニコしていると、自然といいことが起こるので、
これからも絶対に笑顔で楽しくいこうと思いました(^O^)



《誰とでも 笑顔があれば 上手くいく》

2018-10-24 09:12:02

ほっこり訓練日記80



皆様こんにちは、ラシッドです。

先週の台風24号の影響で、僕は沖縄で初めて停電と断水を経験しました。
風の音も凄かったけど、雨の音も凄くて、ちょっとだけ恐かったです。
そうしたら突然、家の中が真っ暗になりました。
僕とルンルンちゃんと父ちゃんは、急に何も見えなくなって不安になりました。
だけど、母ちゃんだけが何もなかったように、余裕たっぷりな様子なので、この時だけは
「母ちゃん、すごーい!!」と思いました。
母ちゃんは一人で「電気より水の方が困るー!水道から水が出ることが、こんなにもありがたいってことに気づけて良かったわー!」と、嬉しそうに言ってました。
すると、停電がやっと直ったと思ったら、昨日から台風25号が来て、またまた凄い風です。
でも、今回は停電も断水もなかったので、僕はほっとしました。
電気や水が普通に使えるのが、当たり前になっていたけど、当たり前なんてないんだなぁと、もっと感謝しなければと、今回のことで僕はしみじみ思いました。
電気がついて、父ちゃんとルンルンちゃんと僕は、とってもありがたくて、感謝の気持ちでいっぱいになりました(^O^)


《僕たちは 自然の中で 生きている》



2018-10-05 18:03:01

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
facebook
友だち追加数

店舗情報

営業時間
9:00~18:00
定休日
毎週月曜日
TEL
072-299-9991
住所

大阪府堺市南区
野々井260-1(地図)
クレジットカード
ご利用いただけます。
QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード