RSS

ほっこり訓練日記68



「2018年 の誓い」

こんにちは、松山真由美です。
新年、明けましておめでとうございます。
先日、島尾さんファミリーが、8ヶ月になったカプちゃんを連れて、
お店に来てくれました。
カプちゃんに会ったのは8月以来。
あまりにも嬉しかったラシッドは、今までにない 
大 大 大興奮をしてしまったのです。
ただでさえ、ラシッドは人と犬が大好き!
ついに今回、真っ白で天使のようなかわいすぎるカプちゃんに、
身も心も完全に奪われてしまいました。
しかし、とはいってもラシッド君はエリート盲導犬!
みんなが「ラシッド、絶対にこのままではいけない!」と思ったぐらい、
この日は完全に燃え尽くしてしまったのです。
そして、たまたま偶然にもその次の日、ほっこりあん先生が
お店に来てくれる日だったのです。
スタッフ全員で昨日の悲劇を報告すると、やはり想像どうりの答えが帰ってきました。
「全て、松山さんのコントロールの問題ですよ!
人間の都合でラシッドを甘やかしているだけなんですよ!」
そうか、やっぱりかー!
私の中では、ピシパシやっているつもりだったのですが、
今回はさすがの私も危機感を感じていたので、ほっこりあん先生に
説教され続け、ついに目が覚めました。
そういえば、確かに一年前のブログでも同じことをいっていた気がする!
決してそんなつもりはないけれど、私の甘さが結局はこうして悲劇を招いてしまう。
こうやって前日に、ラシッドがまさかのヒートアップをしてくれたおかげで、
私は今年、大きく生まれ変わることとなりました。
それはなぜかというと、最後にほっこりあん先生に
「松山さんは僕になりなさい!」
と、新年早々強烈な魔法をかけられたからなのです。
まさかでしたが、これで決まりました!
ラシッドの大好きだけど、絶対的な信頼と尊敬の念を抱いている
「ほっこりあん先生」に私がなればいいんだ!

そうしたらきっと、何もかもがうまくいく気がする!
というわけで、今年の私の目標が決まりました!

「2018! 私はほっこりあん先生になる!!」

それでは、皆様今年もまだまだ続く「ほっこり訓練日記」をよろしくお願いします(^o^)

《自分から 生まれ変われば みな変わる》
2018-01-08 11:52:02

ほっこり訓練日記68



こんにちは、松山真由美です。
いつもこの「ほっこり訓練日記」を読んでくださりありがとうございます。
ラシッドに出会ってから、2回目のクリスマス!
今年は、新年早々から本当にミラクル続き。
それどころか、2年前の10月にラシッドに出会ってから、本当にミラクルな日々でした。
そして、普通に生きていたら出会えなかった、たくさんの心温かいほっこりあんの方々のおかげで、
この2年間は本当に愛がいっぱい、というより愛が溢れかえっていました。
そんな多くの人からいただいた愛を、少しでも多くの人にお届けしたい!
という強い思いから、この度「ほっこり訓練日記」が「光の道 盲導犬ラシッドからのメッセージ」という、素晴らしい本になりました。
ラシッドを通じて知り合った人の優しさを、私の中で愛に変えながら、
全てのエネルギーを注いで書いてきました。

それだけに、本が届いた時は本当に本当に嬉しかったです。
私がラシッドを通して、頂いた大きな愛で生まれた、この「光の道」から愛が溢れ出し、日本中が笑顔で元気になりますように!


そして、写真はラシッドのパピーウォーカーの池田さん。
「絶対に1番に買いたい!」と、昨日本当に一番に買いに来てくれました。
ただでさえパピーウォーカーという大きな存在。
そのお二人のラシッドに注ぐ愛の大きさに、感動で胸がいっぱいになり、さらに愛が溢れかえりました(^o^)


《愛だけが みんなの胸に 届くかな》

「光の道 盲導犬ラシッドからのメッセージ」の敢行は2月ですが、ほっこり美容村で先行販売しています。
ぜひお近くの方は買いに来てくださいね(*´▽`*)
2017-12-24 10:05:02

ほっこり訓練日記66



こんにちは、松山真由美です。
先月、お店にパピーウォーカーの池田さん夫妻と、オラちゃんが遊びに来てくれました。
8月に来てくれた時はまだ5キロしかなかったのに、
もう17キロ、すっかり大きくなっていてびっくりでした!
前にも書きましたが、ラシッドとオラちゃんは、奇跡の異父兄弟。
気が合わないわけがなく、3歳と5ヶ月という歳の差など全く感じないのか、大興奮も大興奮!
いつも楽しそうなラシッド君ですが、大好きなパピーウォーカーのお二人と
オラちゃんに囲まれて、「まさに幸せの絶頂ー!!」
というかのように、本当に嬉しそうなラシッドに、
みんなの心はほっこりでいっぱいになりました。
こんなにも大興奮した後でも、盲導犬のお仕事は完璧にこなす、
プロ意識の高さには目を見張るものがあります。
そして、このメリハリの天才ラシッド君はなんと、盲導犬以上の奇跡を起こしたのです。
ある日の深夜、私が眠りが深すぎて全く気づかなかった時の話です。
朝起きてきた旦那さんが、
「昨日ラシッドすごかったで!ラシッドありがとうー!」
と、何かに感謝感激している様子。
一体何があったのか聞いてみてびっくり!
旦那さんは疲れがたまるとよく金縛りにあうのですが、
大きな声を出すと戻ってきます。
しかし、その日は私も眠りが深く、金縛りにあっていることに全く気がつきませんでした。
「母ちゃん、父ちゃんがー!」
と、ひとり焦ったラシッド君。
「父ちゃーん!父ちゃーん!」と、私のように高い声を出したくても出せない。
考えたラシッドはなんと、近くにあった紙袋にしっぽをバンバンぶつけ、大音量を奏でたのです。
その高音のおかげで旦那さんは金縛りから溶けて、
こちらの世界に戻ってこれたそうなのです。
目を開けるとそこにはラシッドの満面の笑みが。
「父ちゃん、気がついた?大丈夫?」
「す、すごい!ラシッド!」
その話を聞いて、普段から私の行動をよく見ているけれど、
ここまでよく分かっているなんて!と感心しました。
こうして私の代わりに旦那さんを金縛りから救出した、天才ラシッド君でした(^o^)

《助け合い 困ったときは 助け合い》
2017-12-02 09:42:01

ほっこり訓練日記65



こんにちは、松山真由美です。
2015年の11月6日に、ラシッド君が私の元に来てくれてから、早いもので2年が経ちました。
この2年という歳月は、今まで生きてきた時間の中で一番、愛と感謝と感激が満ち溢れた素晴らしい時間でした。
ラシッドのおかげで、本当にたくさんの素敵な人たちに出会えて、私の人生はさらに大きく変わっていきました。
何が大きく変わったかというと、たくさんの愛をいただいたおかげで、私自身がすっかり愛で満たされてしまい、全てのことが愛をもって見られるようになったのです。
何かが起こっても、愛だけをもってみていると、必ずうまくいく!ということがよくわかるようになり、逆に愛のない出来事は絶対にうまくなんていかない!ということもよくわかるようになりました。
気づいたら何かあるごとに、
「そこに愛はあるのか?」
と考えるようになり、この言葉が私の口癖のようになっていたのです。
なんてシンプルで簡単なのかな?と思ったけれど、これは
「そこに愛があるかないか!ただそれだけなんだよ!自分本位になっていたら、ちっとも愛なんて出ないんだよ!」
と、ラシッドが教えてくれたのだと思います。
こうして、愛があれば必ずうまくいく!という愛の魔法を使えるようになってから、どんどん世界がかわり、一切悩んだり落ち込んだりすることがなくなりました。
すごいなぁ、やっぱりすべては愛なんだ!!

そして、先日最近では全く迷うことがなくなった緑道を、ルンルルーンと歩いていたら、面白いおばさんに出会ったのです。
「それにしても、歩くの早いねー!いつもどこまで帰るの?いつも美容室から出てくるけどどうして?」
などと、突然いろいろ話しかけてこられました。
いつも駅の方まで歩くことなどを話していると、
「いやー、それにしてもあなたスタイルがいいわー!すごく目立っているから、実はおばちゃんこっそり見てたのよー。本当よ、本当にスタイルいいわー!」
と、恥ずかしくなるくらい何度も何度も誉めてくれたのです。
「そ、そんなあー!!何を言ってるんですかぁー!そんなことあるわけないですよー!」
今までラシッドのことを誉めてくれる人はたくさんいたけれど、まさか私のことを褒めてくれる人がいるなんて!と、うれしすぎてなかなか笑顔が止まりませんでした。
きっとこれは、2年間長い道のりを、ただひたすら足の中指だけを意識して歩き続けた結果、姿勢が良くなったという、努力のたまものとしか思えません。
やっぱり、これもすべてはラシッドを取り巻く多くの多くの愛のおかげ。
だから、ぜひみんなにもストレスなんか全然感じなくなってしまうという、宇宙で一番最強の、「愛の魔法」をかけられるようになりたいと、私はいつも本気で思っているのです。
なので、一日でも早くそんな日がくるように、もっともっと修行していこうと思いました(^o^)/


《そこに愛 あるとないとで 大違い》
2017-11-12 09:01:01

ほっこり訓練日記64



こんにちは、松山真由美です。
先日、半年ぶりにほっこりあん先生が、我が家にやって来てくれました。
半年という長い間、白杖の歩行指導員になるための修行に行かれていたほっこりあん先生。
修行から帰ってきて早速、フォローアップのために来てくれた時の話です。
ラシッドと私は、4月のボランティアデー以来、久々にほっこりあん先生に会えて大喜び!
この半年間で、ラシッドと私がどれだけ成長したかを先生に見せる絶好のチャンス。
ところが、残念なことに、その日はあいにくの雨。
何が残念なのかというと、ラシッドは濡れることが大嫌いなのです。
歩行中も、水たまりだけは何が何でも避けようとするし、お風呂も入るまでは、「嫌だー!濡れたくないよー!」と、必死で踏ん張るし。
だからというか何というか、レインコートを着ても、顔と足はびしょびしょになる雨降りの日だけはなるべく歩かないようにしていました。
しかも、この日に限って、私たちのレインコートをお店に置いてきてしまったのです。
「先生!今日はひどい雨だし、レインコートもないし、歩くの無理ですよー!外はやめときましょうー!」
すると、
「大丈夫ですよ、小雨になってきたし、それにレインコートがなくても傘でも歩けますよ!」
と、さらりと言われたのです。

横で会話を聞いていたラシッドは、「ガーン」と、みるみるテンションが下がっていきました。
やはりそれほど小雨ではなく、予定通り全身びしょびしょになり、
「母ちゃん、自分だけ傘さして。。。」
と、オーラごと消えそうになっていました。
しかし、修行によりパワーアップしてしまったほっこりあん先生には、そんな私たちの甘さなどとっくにバレていたのか、
「雨なんて関係なーい!」
とでも言うかのように、何度も何度も猛特訓されたのです。
やっぱり世の中は厳しいわぁ。
そういえばつい最近も、あまりの私の体の硬さに、
「ストレッチが甘すぎる!真由美ちゃんに足らないのはただ一つ、スパルタだよ!」と、ほっこり鍼灸師の直川君に言われたばかり。

そ、そうか!私にはスパルタというものが抜けていたんだ!
そうだったんだ、自分に甘いことばかりしているから、私の甘さがラシッドにも伝染してたんだ。
確かに私には、ポジティブとか、脳天気とか、受け入れるとかの能力は持ち合わせているような気がするけれど、「自分にスパルタ」という厳しさだけは持っていなかった気がするなぁ。
これは、「ゆるいのもいいけど、人生には少々のスパルタは必要なんだよ!」
と、神様に言われているとしか思えません。
でも良かった!今のうちに気づけて本当に良かった。
なぜなら、11月6日で、ラシッドが来てくれてから、早いもので2年になるからです。
なので、これからは、修行に行ったほっこりあん先生と同じくらい、たくましい盲導犬3年生になれるように、ピシパシいこうと思います(^o^)/

《いつだって 気づいたときが 新時代》
2017-11-04 09:03:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
facebook
友だち追加数

店舗情報

営業時間
9:00~18:00
定休日
毎週月曜日
TEL
072-299-9991
住所

大阪府堺市南区
野々井260-1(地図)
クレジットカード
ご利用いただけます。
QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード